針穴友の会

針穴写真を愛する人々のサロンです
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 今週のハリアナ・復活編 7/27(Tu)-8/2(Mo) | main | 今週のハリアナ 8/3(Tu)-8/16(Mo) >>

針穴御題「夕焼」

夏の夕焼


8月です。照りつける日差しも強烈な夏本番となっていますが、暦の上ではまもなく立秋を迎えます。立秋を過ぎた頃になると、夕暮れ時のふとした瞬間に思わぬ涼風を感じることもあります。そしてことのほか夕焼け空が美しい季節でもあります。上の写真は大阪府吹田市の7月の夕焼け空。

俳句では「夕焼」は晩夏の季語とされていて、まさに今の時季のものとして長く人々に愛されてきました。もちろん夕焼けの美しさは夏だけに限らず四季を通じて見られるものです。しかし、そこはそれ、しばし俳句の世界に沈潜し、晩夏のものとして「夕焼」を楽しんでみませんか。私たちが楽しむのはもちろん針穴写真。

ということで、今月の御題は「夕焼」です。

皆さんがピンホールカメラで撮影した全国各地の夕焼けをそれぞれのブログやホームページに掲載して、このエントリーにトラックバックする、またはコメントで通知してください。では皆様、今月もよろしくお願いします。
トラックバック企画 | permalink | comments(4) | trackbacks(19)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

夕焼け〜。
前に撮ったやつでもいいんですよね?
てなことで、これ。

http://www004.upp.so-net.ne.jp/s_875893/ph_album104.html
しきはん | 2004/08/03 3:41 AM
もちろんいつのものでもかまいません。どうぞよろしく。
morio | 2004/08/05 2:33 AM
はじめまして!
10月に入って、初めてのハリアナ及び初めてのブログ作成しました。
こんなんでよろしでしょうか?
http://blog.drecom.jp/gorogoro_7/archive/5
ごろんごろん | 2004/10/26 11:04 PM
>ごろんごろんさん
針穴の世界へようこそ:)
今週のハリアナへトラックバックしていただいたように、そのトラックバックurlを
http://hariana.jugem.cc/trackback/20
で送信していただけると完璧です。失敗してもかまいませんので、どんどん送って試してみて下さいね。
tearoom | 2004/10/29 3:19 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hariana.jugem.cc/trackback/20
この記事に対するトラックバック
日本最大の湖である琵琶湖は、もちろん関西の水瓶でもある。外周はおよそ200キロあって、気合い十分の自転車乗りにはちょうど1日で走りきれる距離である。あまり気合いの入っていない私は、琵琶湖岸のいいところだけをのんびりと走るのがもっぱらである。
琵琶湖の夕焼け | オオサカハリアナツウシン | 2004/08/05 2:31 AM
この針穴ブログを始めた頃に、「正雀川の鯉」のエントリーをあげたことがある。その時は色とりどりの鯉をヒロピンで撮影した写真を出した。この猛暑の中、彼らは今日も元気に、そして涼しげに泳いでいる。うらやましい。ふと空を見上げると、雲がすごい勢いで流れて
正雀川の夕焼け | オオサカハリアナツウシン | 2004/08/05 2:31 AM
琵琶湖を跨いで、東の守山市と西の大津市を結ぶ琵琶湖大橋。この場所に橋がないと、互いに行き来するためには、湖岸に沿って瀬田、石山、大津、雄琴方面へ迂回しなければならなくなる。距離にして約50キロの遠回りである。もちろん観光目的ならそれもまたよしである
琵琶湖大橋の夕焼け | オオサカハリアナツウシン | 2004/08/05 2:32 AM
仕事帰りに十三大橋を通る。 夕焼けが出てる頃に帰るなんてあんまりなかったんやけど、 最近はちょっと早く帰れるのですごく嬉しい!! それにしても、夕焼けだか朝焼けだかこれじゃあ分からないか・・・。...
十三大橋から見る夕焼け | 針穴から覗く日常 | 2004/08/12 1:21 AM
夕焼けを撮影しに行ったのですが、夕焼けにならず夜になってしまいました。小さく花火が写っています。
花火 | Pinhole Camera | 2004/08/12 5:34 PM
8月7日の奇跡のように美しい夕焼けを、運良くピンホールカメラで撮影することができた。このことについてはその日のエントリーで紹介したとおりである。真夏の京都からの帰り道、阪急京都線の正雀駅を降りたところで息を飲むほどの夕焼けとなり、すぐに自転車を走
安威川の夕焼け | オオサカハリアナツウシン | 2004/08/12 11:22 PM
針穴友の会のお題【夕焼】の出題作品です。
岡山の夕景 | 道草カメラ | 2004/08/16 1:31 AM
FUJICOLOR Venus 400
大阪城新橋からの夕焼け | あなろぐ茶房 | 2004/08/24 8:40 PM
FUJICOLOR Venus 400
秋の雲 | あなろぐ茶房 | 2004/08/25 11:22 PM
もともと「麺類といえばうどん」の大阪で生まれ育ったからというわけではないが、子供の頃からうどんがとても好きであった。そしてここ数年はご多分に漏れず、すっかり讃岐うどんの虜になってしまっている。何となくブームに流されているような感じもするが、食べて
瀬戸内海で針穴 | オオサカハリアナツウシン | 2004/08/30 5:46 PM
9月になっちゃってますが、TrackBackしたかったの。 今日の夕焼け 17:48...
針穴御題「夕焼」 | toxic substances | 2004/09/09 12:58 AM
9月になっちゃってますが、針穴友の会の「針穴御題「夕焼」」にTrackBackしたかったの。 今日の夕焼け 17:48    FinePix F402 pinhole...
針穴御題「夕焼」 | toxic substances | 2004/09/12 12:10 PM
自転車に乗るのが好きなこともあって、少し時間ができると、カメラを鞄に放り込んで近所をゆっくりと散策する。写真を撮ると言っても特別な何かを求めたり探したりすることはない。たまさか現れた心惹かれる光景に、まっすぐカメラを向けるだけである。それ以上のこ
近所で撮る | オオサカハリアナツウシン | 2004/09/21 11:01 PM
大阪市都島区毛馬。ここで新淀川から市内中心部へ向けて大川が分岐する。水量調節のための大きな水門が見える。川も水門も夕焼けで赤く染まる。 毛馬は江戸時代の俳人、画家であった与謝蕪村(1716〜1783)の生誕地でもあるが、彼の見た三百年前の夕焼けはどんな
毛馬閘門の夕焼け | オオサカハリアナツウシン | 2004/11/20 9:01 PM
くま35。 シャッタースピードの時間が長いと波が写らず鏡面のようになるんですねぇ・・・ ちょっと暗いけど気に入った一枚です。 10月13日の「茜空」と同じ場所です。 くま35にミニ三脚をつけたいなぁ。 何か良い方法はなかろうか・・・
くまと夕焼け散歩 | +ゆうきと太郎の日常+ | 2005/10/25 10:10 PM
近江八幡 国民休暇村のふれあいプログラムを紹介します ★びわ湖沖島クルージング休暇村東館前の桟橋より遊覧船に乗り込み、湖上でのクルージングを楽しんだ後、日本でただひとつの有人島で源氏の末裔が住む沖島に上陸。島内を自由に散策する全行程約2時間のショート...
近江八幡 国民休暇村 ふれあいプログラム | 国民 休暇村 国民宿舎で温泉 旅行 | 2007/04/17 12:36 AM
針穴御題「夕焼」
ci sono stato | ci sono stato | 2007/04/30 3:49 AM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2007/05/12 8:59 PM
夕方、買い忘れたものを買いに・・・ふと見たら、美しいこと。毎日、表情が変わる夕焼けのそらが私は一番好き。
空と地球の間 | あ、好きになっちゃったみたい | 2007/05/26 9:16 AM
New MINI BBS